2018_11
18
(Sun)11:03
入院して次の日に胃カメラそして次の日は貧血治療の輸血と父の入院生活は充実しているようで・・・
しかし、高齢者にありがちなんでしょうが父は確実に弱っています。
昨日は昼から病院に行ったのですが、点滴している最中にトイレがしたいというのでベット横のポータブルですると言うので
私はちょっと席を外しました。
が・・・戻ってみるとパジャマのズボンが明らかに濡れています。
おもらし状態?
ポータブルでしたと言いますが、着替えさせたらベットも濡れていました
なぜ?
理由は詳しく聞きませんでしたが、着替えも手伝わないとできなので手伝いました
父は気まずそうに、世話かけて悪いなぁと言いますがそれはもう覚悟の上です。
でも、数日の間に父の筋力は落ちてしまっています。
検査の結果がどうなるか?退院はいつか?
わかりませんが、退院後は介護保険申請をしようと思います。

<

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2018_11
16
(Fri)11:56
4.5日前から父の両手甲がむくみだしました。
父は母のようにあっちが痛い、ここが具合悪い、しんどい・・・
などまったく言いません。
なんとなくここ数日調子悪いのかなぁ?と思っていました。
リュウマチの薬も止めたので次の整形の診察までまだ日にちがあるので大事にならないうちに
新しいリュウマチの薬を開始してもらうと昨日朝一に病院に診察券を出しに行きました。
予約が診察でないので1時間ちょっと待って診察をしてもらいました。
血液検査の結果を見て考えましょうと言う事だったのでまず血液検査をしました。
その後再度診察してもらったのですが、貧血が酷いと言う事で内科で診察してもらってください。
と言われ今度は内科へ
まぁ・・・お気楽な私たちはその後まさか入院と言われるなど思っておらず診察に臨んだわけですが
結果は、貧血の理由を調べるためと貧血治療の為に入院!
一度も家に帰れず父はそのまままた入院ってことになりました・・・
10月13日入院して25日に退院そして11月15日入院・・・
父いわく、入院して体力も落ちてなんか違った感じになった・・・
なのでもう入院したくないと言いますが仕方ないです。
リュウマチでも貧血になるので、リュウマチからの貧血であって欲しいです。

<

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
2018_11
11
(Sun)18:22
言い合いしたわけでもなく、何かあったわけでもないのですが
まぁ季節も季節なので私も疲れているからかなんとなくイライラします。
外に働きに出たい気分です。
一日中父とリビングに居ると気分が滅入ってきます。
父も当たり前に老いてきて耳も少し遠くなり、話も前のようにすんなりと通じない事が増えてきました。
退院後は自転車に乗ることも自分から辞めてくれました。
そうなると行動範囲が狭まり行くところもなくなって来て退屈しています。
考えても仕方ないのですが、先の事を考えてしまいます。
独りで自宅で介護できるだろうか?などと不安な気分になります。
明日は母の命日です。
早いものでもう3年が経ちました。
<

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
2018_11
04
(Sun)15:19
ラッキーのお転婆はいつまで続くのでしょうかぁ?
お家にいても悪さばっかりするので、友人を誘ってドックランへ走らせに行きました。
他のワンちゃんがいたら困るなぁ・・・と思っていたら
ガラガラ・・・
貸し切り状態でした。
でも衛生面は良いとは言えず再度いく事は無いでしょうねぇ
犬にとってはそんなことは関係ない!
友人を追いかけまわして走ってました。
かえって来てからは爆睡

<

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

2018_11
02
(Fri)15:25
今月でめでたく1歳を迎えるうちの毛深い娘の話です。
息子は結局ほぼほぼ面倒を見ません・・・
結局私が自身の健康もかねてお散歩に連れていきます。
もうおてんばで困るのですが、一度は買ったばかりのリードをアムアムしてたのに気づかず外に連れて出たとたん
リードが切れて脱走ー
その時はそんなに走り回ることなく捕まえたのですが
先日は、うんちを取っている間にまさかのハーネスが抜けてしまってまたまた大脱走
もう今回はダメだぁ・・・とおもったのですが
排水溝の横を直走ったラッキーは先まで逃げ切らず戻ってきたのです。
すかさずさかさま向きでしたが必死の覚悟で捕獲!
それを見ていたご近所の方が、ご親切に玄関先に入れて下さり再度ハーネスを装着させてくださいました。
でもそのまま家に帰りお散歩は中止・・・
おてんばにもほどあります。
なんだかわんこに振り回されっぱなしです。

<

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村