2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫
Page.358

願兼於業
私が病気でどうしようも無かった時に何度も思った言葉です。
麻央さんが亡くなったことを知って思った言葉も「願兼於業」でした。
小さなお子さんを残しては本当に心残りで悔しかったでしょう
ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

Page.356

他人の芝は青いって言いますが
私は、頼れる旦那様がいる奥様うらやましいなぁーと思ってしまいます。
私にもそんな人がいたことが過去にあったわけですが、当時から相談しても自分に関わるような事柄には全く口を開かない人でした。とはいってもいないといるのとでは違うのかもしれません・・・
しかし、居たらいたでいるがための悩みを抱えていることでしょう。
何にも無いように思える家庭でも他人様の想いもよらない悩みがあるのです。
時々様々な悩みに押しつぶされそうになり何もかもほったらかして逃げてしまいたい衝動に駆られますが
逃げたところで・・・なんですよね。
昨日、用事があって友人宅を尋ねたらお茶飲んで帰ってよと言ってくれました。
たぶん、そんなことは初めてだと思います。
世間話をしながらしばらく経つとポツポツと彼女の苦しい胸の内を聞かせてくれました。
どうにかしてあげれるわけもないく、どうにかしてあげれるような内容ではないのです。
私にも私の今すぐ結論の出せない様々な悩みがあります。
負けない事それだけです。
負けずに前を向いて頑張ること
人はいつか必ず死ぬから、死に急ぐことは無いのよ
独りではないから頑張ろうね
だって、私の健康をひたすら祈り続けてくれているじゃない・・・
あなたが居なくなると私健康じゃなくなっちゃうよー
そんなことを話して帰ってきました。
皆自分と闘っているのです




Page.345


失敗ともやもやの理由を書き出すとものすごく長くなるのです
でも、誰かに聞いてほしいのです。
絵を描く友人は高校時代の友人ですが、何故か私以外の友人とお付き合いしてませんでした。
彼女が望んでないと思ったからです。
用事で他の友人に会うから来ないと彼女を誘いました・・・
それが失敗だったのです。

彼女は来たのだけど、そこで思った事をすぐに口に出してしまう・・・
友人が、最近の彼女の絵の事に触れてしまったのです
正直、インスタに上げてる彼女の絵は今はモノクロで何かあったのか?と思う絵ではありました。
あったのか?ではなくあったのです
彼女は賞にこだわっています
賞が取りたいのです
出品するなら賞は取りたいんでしょう
彼女は画家なのです
画家で出品したから・・・
画家とは自分が言ったもん勝ち?
画家の定義なんてあるの?
と思うから

賞にこだわる彼女に
なんでもすぐに口に出しちゃう友人がものすごく突っ込んでしまったのです
賞を取るために自分が書きたいものを我慢して賞を取るための絵描くの違うんちゃうの?
と言っちゃいました。
ごもっともと言えばごもっとも

私は絵の話になった時にすでにその話は・・・絵を描かない、絵の事が分からない私達が言うべきことではないのになぁ・・・
しかし時すでに遅し、かなりの突っ込みようでした

その時に私が言った一言は「法や策に走ってしまうと問題は解決しないと思う」それは絵だけにかかわらず私が思う事です。
問題を解決しようと思うなら法や策ばかり考えて行動しても問題の根本は解決しないと思うのです。

彼女の絵が策や法だったのかは分かりません
あの絵を見たら何か心にあるのだろうと思っていましたが、それは彼女の内面的な問題だからいずれ自分で解決して絵も変わっていくだろうと思って私は何故?と聞く必要は無いと思っていました。

正直、直近で出品した頃の絵が一番私は好きでした。
その直後から彼女の絵が暗くなって行ったのです

何故?と突っ込んで聞いた彼女は、最近の絵しか観てません。
元々あまり明るい色を使う人ではなかったのが、私が好きだった頃の絵は初めて明るい絵だったのです。
彼女の心の奥深くにある問題の事もなにも知らずに彼女の絵を評価するのはどうか?

一日置いて、彼女のインスタにアップされた絵と文章を見てその場にいた誰もが傷つきました。
彼女もあの時に絵の事、賞の事を言われて傷ついたのでしょう、でもなぜ?と突っ込んだ彼女だって悪気があって言ったのではないのです。
だけど絵の描く絵の事を全くわからない私達はやっぱり彼女の絵のことにとやかく言うべきではないのでは?
彼女にとってはとてもプライベートな部分だから
その事を何故?と突っ込んだ彼女に言うと
「じゃもう私何も話しできへんわぁ」と開き直りのような発言なんですよね
その発言にも何故ーーーーーーーーーと思います。

もう、50才も過ぎた私達思った事をすく聞くのはどうかと思います。
そういう聞き方は相手を想ってじゃなく「単なる自分の好奇心だけ」のように思う。

この一件でまた自分のお口に気をつけなければと思いました。
今まで仲良くしてきたのに。。。残念な事です。
彼女が書いた文章に「本音と建前を使い分ける彼女」←これって私の事でしょうかね・・・
そう思われたなら仕方ないです
Page.341

年明け旅行から帰って来てからずっと次はどこへ行こう?ばかり考えてしまいます。
現実逃避が止まりません。
なんだか私の年代は、みな様生き急いでいるようにあっちへこっちへ今年も忙しいようです。
結婚30周年記念だから・・・と思っていたら29年目だったけど旅行へ行く彼女達
下の子の卒業記念で家族で香港へ帰ってからの女子会で台湾へ行くあの子
あまりに自分が好き放題しているので(私の旅の相方)今回は旦那と一緒に博多へ行ってからの「大人の修学旅行」と言う名目で箱根へ行く活動的過ぎるぐらい活動的な彼女。
いいなぁ~ばかり言ってる私に、香港ファミリー旅行後台湾In女子会の友人が一昨日
「ジェットスターが802円で福岡に行けるセールするでぇー」と言ってきました。
802円って・・・まじですかぁ?
まぁ、争奪戦は間違いないけど一応その話に乗りましょうかぁと昨日初トライしましたが予想通り撃沈。
福岡になぜ行きたいかと言うと、福岡に高校の同級生で今でも頻繁に連絡を取り合っている友人がいます。
一度おいでよぉーと言われていながら子供がまだ3歳だった頃に一度だけ大分で会ったっきりあとは彼女が大阪に戻ってきたときしか会えてなくて福岡には一度も行ったことがないのです。
私の旅の相方は先日会ってます。
なので私が福岡に行きたいばかり言ってるので昨日のチケットトライに至ったわけです。
昨日一緒にトライした彼女は、私達の友人の中で一番余裕ある生活をしているのにも関わらず・・・激安とかセールとか底値で旅をしてます。
ケチじゃないのです。賢いのですよ。
ここぞという時は大盤振る舞いしはりますしね。
堅実なんです。
賢くお仕事もしてるしねっ
私はっていうと・・・散財してるつもりはありませんが、まぁどこかザッパなんですわぁO型ですし。
ちょっと今年は彼女を見習い、行き「たい」、やり「たい」、と「たい」と思っている事は積極的に「たい」ではなくて行動に移しましょうと思います。もちろんお財布事情と相談してですけど
ながーい先のことばっかり考えてて先がないって事もありますからね!

そうそう、結婚30周年だと思っていた友人ですがホテルの予約の時に胸張って!「結婚30周年記念です」と言ったところ
ホテルの方が「おめでとうございます。では何か記念になるものをご用意させていただきます」といわはったそうな・・・
一昨日その話題で涙でるほど笑わせてもらいました。
ものすごくしっかりしてて、かなり繊細な彼女ですが、時々一緒にお茶飲んでーと誘ってくれます。
いつも、死ぬほど笑わせてくれますw
彼女いわく私も同じぐらい楽しい話題を提供してるそうですw
いつまでも頭の中は女子高生ってことで

Page.335

昨日の朝急に友人からLINEが入り「今日のお昼2時半にアップルパイ食べに行きませんか?」と連絡が入ってました
特別用事はなかったし、納品する仕事のめどは2時までにつく段取りになっていたので行くーと返信しました
夏の終わりに友人は仕事を辞めてから更年期の症状が強くなっているようでちょっと鬱気味のようです
寝込むほどではないのでしょうが、お家にこもりっきりで絵を描く毎日
最近は、公園へでかけスケッチ三昧
それは、それで幸せなこととわかっていても「寂しい」と言います
娘ちゃんも優しい旦那様も一緒に暮らしているのに・・・寂しいのだそうです
まぁ、だれと一緒に暮らしていても寂しい時は寂しいものだと分らなくもない
そんなたわいのない話をして1時間ほどお店でアップルパイを食べて帰ってきました。
日にちが変わって今日
昨日は、元気だった私が本日ドン!と落ちてます。
と言ってもブログが書けているのでそんなに落ちてるわけじゃないか・・・なぁ
でも私の気持ちを嫌な気分にしてくれる原因はいつも同じです。
そこから抜け出さない限りずっとこんな気分になってしまうのです
そう考えると更に気分が落ち込みます
少し前まではこの原因は死ぬまで続くのだと思い込んでいましたが
今日は、一刻も早くこの状態から脱出できるように努力しましょうと思えました
どうするかなんてことはわからないけど「仕方がない」と思うのと
「この状態を変えよう」と思うのとでは結果は違ってくると思います
だから「この状態をどうにか変えよう」と思います!
諦めちゃだめですね

お仕事がネットのトラブルで出来ません
昨日からそんな状態になっていて、今日中に復帰させますと連絡もらっていたのですが
今日は、昨日より状況は悪化しているようで・・・
指示書が閲覧できないっ=お仕事できません=本が読める!やったー

 にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

訪問して頂きありがとうございます。
ランキングに参加してます。
ポチっとよろしくお願いします。




ご訪問下さりあり、がとうございます。
別居生活9年目息子と二人暮らしです。
元気で楽しくボチボチ暮らしたいと思います。
夢麿御前