2014 / 08
≪ 2014 / 07 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2014 / 09 ≫
Page.85

退院してきて、ばたばたと色んな母の環境を整えようと私なりに動いています。
まず、退院の次の日に市の方に面談してもらって介護度の見直しの申請をしました。
その後、レンタルのベットを決めてベットを搬入してもらいました。
介護度が今の要支援2から要介護がつきそうなので、友人に紹介してもらったケアマネさんと連絡を取って母と面談してもらいました。
その後、救急で掛かった病院からの指示で訪問看護の看護士さんに来てもらった方が家族さんも本人も良いのでは?と言う事だったので来てもらうように面談をして、先週の木曜日に初めて来てもらう事になりました。
が・・・レンタルで借りたベットも母はなにか不都合があるから返却したいと言い出しました。
中古だから嫌なんだそうです。
中古だからと言うかなんか気持ちが悪い・・・と言うのです。
なので今日申し訳なかったのですが引き取りに来てもらいました・・・
新品もレンタル出来るので介護度の決定後に購入するか、新品をレンタルするか決める事にしました。

そして、先週初めて来てもらった看護士さんも母はどうやら気に入らないらしいのです。
薬の管理と入浴介助と足が浮腫むのでマッサージをお願いする事になっているのですが、薬は自分で管理できるので他人に触られたくないと言うのです。
入浴介助もシャワーを持って立ってるだけでなにもしてくれないので必要ないと言います。
なんだかなぁ・・・環境を一日も早く整えようと思って動いている事すべてを否定されてしまってどうしてよいかわからなくなってきてます。
一つの事を決定するのには、それなりに日にちも時間も使うわけです。
母の為によかれと思ってやっていても結局振出しに戻ってます。
介護らしき生活は始まったばかりです。
この先の事を考えると不安でいっぱいです。

   訪問して頂き、ありがとうございます。
       ランキングに参加してます。
       ポチっとよろしくお願いします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ


スポンサーサイト

Page.84

7月の初めからちょい休憩していた運動を又再開しました。
暑すぎて汗がちょっと怖かったので休憩してたんだけど、あまりに休憩し過ぎると秋に山に連れて行ってもらう時に足でまといになっても困るので、今日は丁度夕方から降った雨も上がったので久々に歩きに行きました。
いつも走っていた距離を早歩きで歩きました1時間ちょっと歩きました。
6キロぐらいです。
雨上がりで空気が冷たかったにも関わらず帰ってきたら汗が頭からポタリ~と滴り落ちそのままシャワーに入りました。
久々に歩いて気分良かったです。

母が退院してからは、夕飯を実家で一緒に食べて帰ってくるので7時過ぎには用事はすべて終わるようになったので一人の夜が長くなりました。

今週息子は彼女のお家に入り浸り状態です・・・
何故毎度毎度こうなるんでしょうねぇ。
寂しがりの息子は誰かと一緒にいたいのでしょうね。
年明けには一緒に住む部屋を探すと言うがぁーまだまだ若い相手のお嬢さんいいのでしょうかね?
話を聞くと、キチンとなさっているお家のお嬢さんみたいだしなぁ~
そんなに簡単に男の人と暮らす事を許されるんだろうか?
あまりにも簡単に考え過ぎている息子の事を許す気にはならないのが私の本音です。
だけど、自分で行動する息子は止めれないのも現実・・・
こんな時に、相方がいればなぁと切に願う。

正直、息子が家を出たらこの先私はずっと一人で暮らす事になる。
覚悟しつつ暮らしては来たけど、やっぱり寂しいなぁ。
実家の事で忙しい毎日だけど、なんだかねぇ。
もう二度と息子と暮らす事が無いかと思うとやっぱり寂しいです。(涙)

    訪問して頂き、ありがとうございます。
       ランキングに参加してます。
       ポチっとよろしくお願いします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ



Page.83

火曜日に初めて小田さんのコンサートに行ってきました。
早めに出かけて久々に、ハルカスや天王寺界隈をブラブラ。
前回天王寺をブラブラしたのはいつ?
たしか・・・ゴールデンウィークに友人から急にお誘いを受けた時だったような気がします。
なのでバーゲンにも出かけてない。
まぁ、ここ何年もバーゲンだから買い物に?なんて生活はほとんどしてません。
出かけたついでに欲しいと思った物を買う。
そんな生活です。

今日は、以前私の体調の事を見てくれていた恩人と言いましょうか?その方が天王寺で働いているので少し時間があれば会えないかと思っていたのでその方にも会いたくて少し早目に出てきました。
去年ぐらいから会いましょうねぇーと言いながらなかなか会えずにいました。
連絡を入れると休憩に行く所だったから丁度良かったと言われ少しだけお茶する事が出来ました。

いつも、いつも忙しい人ですが、今もやっぱり忙しいようで・・・
昨日まで一週間出張で熊本にいたのよぉ~~~ちょうど今日で良かったよーと言ってくれて
とても元気そうで、お変わりなかったです。
その後、何を買うでもなくロフトをウロウロして無印で欲しいなぁーと思っている品物を物色して(物色しただけ)
良い時間になったので、一人飯を食べて大阪城ホールへ向かいました。

小田さんのコンサートだからか、今までにない雰囲気の駅でした。
K-POPやJ-POPのコンサートの時の駅前や電車の中は賑やかなんですけどね。
電車の中も今日コンサートがあるの?的な雰囲気でした。

立ち見席があったようで、立ち見席の方達はホール下の横にずらりと並ばされていました。
私の座席はギリ立見席より二つ前の座席!
立ち見で3時間半は辛い・・・よね。
私の座席の周りは、お一人様おっちゃん、おっちゃん、私、おっちゃん、おばちゃん?って感じで私の周りはお一人様が多かったです。

「そんなことより 幸せになろう」でスタートしたコンサート。
素晴らしい透明感ある歌声と歌唱力に癒された夜でした。
馴染みある曲から新しいアルバムの曲アンコールも含めて28曲ほどを66歳と思えぬパワーでした。
機会があれば是非また行きたいです。

    訪問して頂き、ありがとうございます。
       ランキングに参加してます。
       ポチっとよろしくお願いします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ


Page.82

8月は母の入院退院とバタバタと過ぎてました。
なによりも私が引き受けた大切な仕事も終わり私の夏が終わった感じです。
10年ほど私とって7月から9月は辛い辛い季節でした。
今年こんなに元気に生活できている事だけでとても幸せです。
暑い、暑いと言いながらもお昼の太陽をあびながら外出できたことがとても幸せです。
正直7月の初めに夏の一週間の大切な仕事のお話を頂いた時は、自分の体調の事で頭が一杯でした。
50歳を目前に、人前にでると言う苦手な事に挑戦する事もとても不安がありました。
でもここで腹を決めてやってみようと思い引き受けましたが、途中母の入院と言うトラブルがあり何度も断ってしまおうかと悩みました。
正直苦手な事に挑戦する自分の弱い心から、今の状態で断ってもきっと誰も仕方ないねと言ってもらえるだろうと思いました。
断る事は簡単だけど、一度自分が挑戦させてもらおうと決めた事を覆してしまう負けの自分がとても情けなく感じやれるだけやろう!
結果は、周りの沢山の人達に助けられ、体調の事を心配してもらいながらも最後までやりきる事が出来て充実感でいっぱいです。
他の人の為の仕事が結果私にとって一番ベストな形で終えられた事に本当に感謝の気持ちで一杯になりました。
最終日を終えた後沢山の人達から暖かいメッセージを貰ってほんとに引き受けて良かったと思いました。
そして、なにより私の夏が一番大変な事を知りつつ私にこの仕事の話を持ってきてくれた長年私を見守り続けてくれたHさんに本当に感謝します。
最初は否定的だった父や母も最期は、頑張ってやって来なさいと言ってくれました。
昨日、父から1週間お疲れ様でした。
良い結果が出て良かったねと言われました。
私にとって、母の急な入退院そして在宅酸素と言う悲しい事もありましたが今年の夏は沢山の素敵な出会いと素晴らしい経験をさせてもらい最高の思い出に残る夏となりました。
秋も体調を崩さず私の念願の一年を通して元気に暮らせる事を今年の目標にしたので元気にこのまま走り抜けたいと思います。

昨日は、先週不正出血があったので病院へ行きました。
6月にも同じような事があったのできになりつつ病院へ行けてなかったので行ってきました。
結果は2週間後ですが、先生の話ではたぶん大丈夫だと言う事なので安心しました。
ついでに、乳がん検診の予約も入れてきました。

体調が安定しつつあるので、私のこの先の生き方も具体的に考える時期が来てるように思います。
あせらず、考えて行こうと思います。

今日は、小田和正さんのコンサートへお一人様で行ってきます~。

   訪問して頂き、ありがとうございます。
       ランキングに参加してます。
       ポチっとよろしくお願いします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ


Page.81

今日は、退院してから初の診察へ行きました。
呼吸器の病院ではなくて腎臓の病院です。
私が朝6時に整理券を貰いにいって7時に診察券をいれます。
そのかいあって一番に診察して貰たので10時過ぎには診察も会計も終わらせる事が出来ました。
腎臓の機能は、入院前とあまり変わっていないと言う事でした。
本人が一番気にしている食べ物の事ですが、先生は塩分を気にするだけであとは何を食べても大丈夫だとおっしゃります。
高齢でもあり、そんなに沢山の量を食べないので何を食べても大丈夫だと言ってくれるのかもわかりません。

帰りに珍しくファミレスによって珈琲が飲みたいと言うので飲みました。
その後市会選挙の期日前に寄って帰りました。
退院後初の外出でもあったのですが、ファミレスに寄りたいと言ったのは意外でした。
少しずつ、酸素を持っての外出にも慣れてきたら少しずつ心も元気になってくれたらうれしいです。
私の引き受けた事も、明日がラストです。
週明けに私もちょっと気になる事があるので病院へ行って来ようと思います。

   訪問して頂き、ありがとうございます。
       ランキングに参加してます。
       ポチっとよろしくお願いします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ


Page.80

ご無沙汰してました。
母は丁度1か月で退院しました。
在宅酸素を持ってと言う事になりましたが、早々に救急で対応して頂いたので喀血も止まり退院出来て良かったです。

帰って来てからもバタバタとする事が沢山ありなかなかパソコンに向かう気持ちになれませんでした。
私個人も引き受けた事で忙しく動いているのと同時に母の介護認定の事やその他のもろもろの事でとても忙しい毎日です。

母はと言いますと、少しずつ入院生活の時の事を考えて「あの病院へ行ったのがそもそも間違いだった・・・」や「あの病院で体調がボロボロになった」など言いたい放題の事を言ってみたり、相変わらず父に対する不満を多々言います。
たぶん私に対しても沢山不満があるのだと思います。
せっかく助けて頂いた命なのに・・・辛い気持ちはわかりますがなんだろうなぁと思う事だらけです。
私も父も母に批判めいた事は一切言わない事にしています。

父はたぶん朝から晩まで母に怒られているであろうと思うのですが、それでも母が帰って来てくれて嬉しそうにしています。
父なりに一生懸命家事をしているんだと思います。
母はそれでも不満は一杯なんでしょうが・・・
あれが父の精一杯だと思います。
父の病気は高血圧だけと言うものの、81歳ですから色んな事と次から次へとできなくても仕方ないと思います。
母からしたら、大した病気も持ってないのに本当にお尻が重い・・・と言う事のようです。

今日は朝から地域包括支援センターの方が来てくれて色々と話を聞いてくれました。
今困っている事はないですか?とかいろいろと聞き取りをしてくれて今後の事を少し決めました。
一度家に帰って、夕方ベットを持ってきてくれるので又夕方実家へ行きベットを置く段取りをしました。
その後、用事があり又家に戻り夕飯時に再度実家へ行きました。

なんだか、今週はずっとこんな調子です。
出たり入ったり行ったり来たりの毎日です。
介護度の見直しの申請を出しているので介護度が変われば、ケアマネを決めて一通りの事が決まればちょっと生活も安定するのではないかと思います。
それまでは少しバタバタしそうです。
どちらにしても、科別に病院が全部違うので病院へ行くのも一苦労です。
しかも今回からは酸素も持って行かなければならないので大変です。
本人も、ほとんど歩く生活から離れているのでますます筋力は弱って来ています。
今は外も暑くて出れないのですが、少し気候が良くなってきたら歩くこともしないと益々足は弱る一方だと思います。
本人が酸素をしている姿を近隣の人に見られたくないと言う気持ちも強いのだと思います。
どうなだめるか・・・それも問題です。
あまり深刻に考えないようにしようと思います。
父がつきっきりで家にいるのも心配です。

訪問して頂き、ありがとうございます。
       ランキングに参加してます。
       ポチっとよろしくお願いします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ




Page.79

5日の夜外出中に電話が入り番号を見ると病院・・・!
慌てて掛け直すと、母の主治医が直々に電話で「退院の事も含めて一度ご家族さんと話したいので明日か明後日病院へ来てほしいのですがご都合はよろしいでしょうか?」と言われました。
6日だとPM6時7日だとAM10時と言われたので、6時は都合が悪いので7日のAM10時に約束したので今朝父と二人で行ってきました。
かなり状態も安定してきたので、明日でも退院は結構なんですがぁーといきなり言われ。
退院ってそんなに唐突なの?と思いました。
そして、なにより在宅酸素になるのかどうかが一番の問題だったので尋ねると。
血液検査の結果待ちなんですが、たぶん必要無いと思いますと言われました。
なので、明日の退院でも良いと思いますが明日は耳鼻科の診察があるので週明けでも良いですよと言われたので月曜日に退院を決めて帰りました。
帰って、昼過ぎに又私の携帯に先生からの電話が入りました。
朝は酸素が必要無いと言いましが、その後の検査でやっぱり酸素を使った方が良い微妙な数値が出ましたので、申し訳ありませんが再度今日夕方でもそちらの都合の良いお時間に合わせますから病院へ来ていただけますが。
との話でした・・・
はぁ・・・まぁね車で30分ほどですが朝から病院へ行き戻って来て午後から用事を済ませ又再度病院へ行く・・・。
流石に疲れました。
しかも、再度病院へ行った時のお話はあまり母にとってよろしくない内容でしたしよけいです。
貧血も酷いので、輸血もしますとのお話。
朝はそのような話は無かったのに。
貧血の話朝も出ましたが輸血なんて話は全然でてなかったのに、午前と午後じゃそんなに話が違ってくるの?と思います。
最初に持ったイメージを払しょくできず、ますますイメージが・・・。
肺の病気だしいずれは酸素って事になる事は少なからず覚悟はしてましたが、可哀想だなと思います。
退院も、夜に使用するマスク着用の仕方に慣れるまで延期になりました。

今回の治療はとて上手くいったケースであって、人工呼吸器をつけたまま寝たきりで帰らなければならないケースも少なからず有るとの話でした。
その話も私にはショックでした。
なにより、次回も又このような状態になってもおかしくないしその時今回のようにすんなり行くとは限らず。
前々から、延命治療拒否を言ってる母なのでその件についてもご家族で今後の事も含め話し合っておいた方が良いと言われました。
そのような話を私の方から母に持ちかける事はとても辛いです。
でも、私が自分に置き換えて考えても母と同じ決断をすると思います。
そう考えたら母の気持ちを尊重してあげたいとは思います。

   訪問して頂き、ありがとうございます。
       ランキングに参加してます。
       ポチっとよろしくお願いします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ


Page.78

30日に個室から4人部屋に移りました。
私が面会から帰った直後に部屋の移動を言われたみたいです。
夕方婦長さんから電話が掛かって来て2人部屋へ移ってもらいます。
と言われていたのですが、あくる日移ったはずの部屋へ行ってみたら空っぽでした。
隣の4人部屋を見たら母の名前があったので何故?っと思いました。
母が言うには、一度2人部屋に移動したのに又4人部屋へ移ってほしいと言われたようです。
色々と看護士さん達も忙しいのでしょうが、なんだかこの病院は連携が悪いような気がします。
段取りが悪いと言うか・・・
1階の救急の部屋から9階の部屋に移動する時も前もって2時45分に上がりますと連絡してあったにも関わらず。
看護士さんが母の車いすを押して上に上がってナースステーションに到着した時の、ナースステーションの看護士さん達の態度と言うか、雰囲気が悪かったです。
前もって連絡してあるにも関わらず、救急から移動してきましたと言っているのに誰も椅子から立ち上がる気配もなく、だれが受けるの?と言う雰囲気が漂ってました。
入るはずの個室にまだベットも入っておらずしばらく外で待ちました。
その時からなんだかなぁ・・・と思っていましたがその後も色々と思う事が多々あります。

細かな事を言い出したら切が無いですが、今日は正直どうなってるの?と思いました。
個室は面会時間も厳しき言われませんでしたが、4人部屋になってから面会時間は3時からですと言われたので今日は3時に行きました。
昨日は、母は特に用事もないから来なくても大丈夫と言ってくれたので入院して初めて面会に行きませんでした。
今日面会に行ったら、母が「家族の人に話があるから」と今日はご家族は何時に来ますか?と聞かれたと言うので早速ナースステーションに聞きに行きましたら「お部屋で待っててください」と言われたので病室で待っていました。
個室に入院2日目に来てくれた看護士さんが来て、「ケアマネージャーさんの名刺をコピーして持ってきて下さいね。」と言言われました。
それと、介護度は?と聞かれました。
先日ナースステーションの方に言づけておいたのですが・・・と言いました。
介護度の話は、個室に入った日に聞かれたので確認してから報告する事になっていたのであくる日にナースステーションに報告しておいたのに、話が通ってなかったようです・・・。

そして、間髪入れず違う看護士さんがやってきて、ケアマネージャーさんの連絡先教えて下さい。
なんですとぉーーーーー、ついさっき1分ほど前に違う看護士さんからその話は聞き、明日名詞のコピーを取る話になった所ですがぁ。
なんかね、文句じゃないけどこの病院そのような事が多々あるんです。
段取り悪いっていうのか連携が無いっていうのかどうなってるんでしょうね。

母は、元気になって来てます。
退院もそう遠くないのかなぁ・・・と言う感じですが帰ってくるまでに家を整える事が大変です。
週明けにケアマネに連絡を取って、いろんな手続きしなきゃならないと思います。
家の中の片付けもしなきゃなりません。
在宅酸素をするとなるともっと大変かもわかりません。
目の前の事を一つ一つやって行くしかないです。
暑い時期のお片付けは大変ですぅーーーーーーー。
でも、今の私の健康に本当に感謝します。

    訪問して頂き、ありがとうございます。
       ランキングに参加してます。
       ポチっとよろしくお願いします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ





ご訪問下さりあり、がとうございます。
別居生活9年目息子と二人暮らしです。
元気で楽しくボチボチ暮らしたいと思います。
夢麿御前